« 1カット750円(@_@) | トップページ | 競技会 »

2006年3月 6日 (月)

お節介VS気配り!?

お節介とは辞書で調べると「よけいな世話をやく事。その人」

気配りのできる人とは違う(苦笑)

でも、本人は「気配り」のつもりなのか・・・

が、その違いに気付いていない。(苦笑)

まわりに目を配り、困ってる人がいると黙っていられない性分

なんだろうけど・・・でも、その人は本当に今あなたの助けを

待っているのか!?

ちょっと一呼吸置いて考えてみては?

お節介やく人がいるから、助かってる場合もある事は認めるし

お節介やきの人は「優しい人」って事もわかる。

でも、何から何まで手を出されてもこちらにも考えがあって

やっている事もあるのだから、見極めて欲しい。

「優しさ」の押し売りは時に迷惑な事も・・・

こんな偉そうな事を書いても私にも有得ることなので(^_^;)

気をつけなければと思う。

相手の立場に立って気配りのできる、そんな人でありたい。

|

« 1カット750円(@_@) | トップページ | 競技会 »

コメント

うんうん、何でもかんでもじゃなく、
その人が今して欲しいことにスーっと手が伸びる気が利く人でありたいわ。
そっとしといて欲しいかもわかんないしね。
私もそれは気をつけなきゃいけないと思ってまぁす。

投稿: みこりん | 2006年3月 6日 (月) 15時21分

お節介と気配りの違いって
相手の取り方によっても違うしね・・・
自分への戒めもあって書いてみたの。
これは永遠のテーマだよね。
それにしても、永遠のテーマって多すぎ。(笑)
私の一番は嫁vs姑だわ(爆)

投稿: きこ | 2006年3月 7日 (火) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109183/8969692

この記事へのトラックバック一覧です: お節介VS気配り!?:

« 1カット750円(@_@) | トップページ | 競技会 »